2020年9月27日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2020年8月31日~9月5日のメニュー

  • 2020年8月31日

2020年8月31日~9月5日のアゼリア葛西のメニュー

8月ももう終わりですね。
8月最後の31日(月)夕食に、豚ひれかつ、コロッケ、コルスローサラダ、いんげん玉子とじ、しらすおろし、ごはんと味噌汁の予定です。
大根おろしとしらすを合わせた物が「しらすおろし」ですが、「大根おろし」について調べてみました。
「大根おろし」とは、大根の根部をおろし器を用いてすりおろしたもので独特の「辛み」がありますが、「アリルイソチオシアネート」という辛み成分だそうです。この物質は、そのままの大根の中には存在せず、大根をすりおろしたり切ったりして、細胞が壊れると初めて化学反応により生じるそうです。
この辛み成分は大根を食べようとする人間や動物、虫などから身を守るために存在すると考えられているそうですよ。
また、先端の方が成分が多く含まれるそうです。さらに皮付きのほうが辛みが増すそうです。細かい方が荒おろしよりも辛さが強くなるそうですが、揮発性のため時間が経つと抜けてしまうそうです。