2021年11月28日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2020年12月7日~12月12日のメニュー

  • 2020年12月7日

2020年12月7日~12月12日のアゼリア葛西のメニュー

アゼリア葛西では、12月10日(木)夕食に、チキンソテーシャリアピンソース、温野菜、大根サラダ、竹輪天、ごはんと味噌汁の予定です。
「シャリアピン」とは、主にステーキのソースとして使われるものだそうです。その名前から海外が発祥かと思われがちですが、実は日本で生まれたソースらしいです。
シャリアピンソースが生まれたきっかけは、オペラ歌手のフョードル・シャリアピン氏が1936年に来日した際、歯が痛くて硬いステーキが食べられないということを当時宿泊していた帝国ホテルの料理長に伝えたそうです。そこで、料理長は肉を柔らかくするために叩いて厚さを薄くし、玉ねぎのみじん切りに肉を漬けてやわらかいステーキを提供したそうです。
玉ねぎにはタンパク質を分解する成分が含まれているので、硬い肉をやわらかくすることができたそうです。シャリアピンはこのステーキに大変満足したそうです。このときに作られたソースが「シャリアピンソース」と名付けられ、日本では肉料理に合うソースとして広く一般に知られるようになったようです。玉ねぎの甘さとしっかりと煮詰めた赤ワインや調味料のコクが加わり、日本人には大変人気があるらしいですよ。