2024年6月13日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2024年5月27日~2024年6月1日のメニュー

  • 2024年5月27日

2024年5月27日~2024年6月1日のアゼリア葛西2のメニュー

1235年5月27日に公家で歌人の藤原定家(平安時代末期~鎌倉時代初期にかけて活動)によって小倉百人一首が完成されたことから、5月27日は百人一首の日という記念日です。
京都・嵯峨の小倉山荘の障子に和歌百首の色紙が貼られたことからだそうです。
この色紙は障子の装飾のために作成されていて当時は百人一首とは呼ばれず小倉山荘色紙和歌などと呼ばれていましたがその後、小倉山の山荘で和歌百首を選んだことから「小倉百人一首」という名前で定着しました。

小倉以外にも、「後撰百人一首」「源氏百人一首」などありますが代名詞なのは「小倉百人一首」です。100人の歌人の和歌を1人1首ずつ選んでつくった和歌集のことを指します。
当時の絶世の美女と言われた小野小町、清少納言、紫式部など平安時代の才女と言われた女流作家の和歌もその中に含まれています。

さてアゼリア葛西-Ⅱの5月27日(月)の朝食は、ハムエッグ、野菜サラダ、パンとデザートです。
夕食はカレイ煮付け、春巻き、小松菜のお浸し、ごはんと味噌汁をご用意いたします。

今から789年前に選ばれた和歌が現代でも「かるた」として愛好されていますね。