2019年11月15日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2018年2月12日~2月17日のメニュー

  • 2018年2月9日

20180212_T1メニュー今週のトラスティ田無では、13日(火)に朝は豚肉といんげんのいため物、夜はスペイン風☆鶏肉と白いんげん豆のトマト煮をお召し上がりいただけます。
意外と知られていない「いんげん」にはビタミンB1・B2・Cが多く含まれています。
ビタミンB1は疲労回復
ビタミンB2は動脈硬化や血栓などの予防
ビタミンCはコラーゲン生成を助ける、免疫アップが期待されます。
また、高血圧予防やむくみ防止のカリウム、骨を作るもとになるカルシウムやマグネシウムも含んでいるそうです。さらに、必須アミノ酸をいんげんで摂ることができるそうです。
必須アミノ酸は全部で9種類

・フェニルアラニン
・ロイシン
・バリン
・イソロイシン
・スレオニン
・ヒスチジン
・トリプトファン
・リジン
・メチオニン
これらのアミノ酸は私たちには必要な栄養なのに、体内で作れない栄養なので、食べ物から摂取しなくてはいけないそうですよ。
地味な存在になりがちの「いんげん」ですが、栄養素を見るとすごいですね!
夏が旬だそうですが、ハウス栽培しているので今は一年中食べることができるそうです。