2019年11月15日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2018年5月7日~5月12日のメニュー

  • 2018年5月7日

2018年5月7日から12日のトラスティ田無2のメニュー

今週のトラスティ田無-Ⅱでは、5月7日(月)朝食にスクランブルエッグ、8日(火)朝食に目玉焼き、11日(金)朝食にも玉子料理をお召し上がりいただけます。
玉子を割ったときに見える白いヒモ状の部分は食べてよいのかどうか迷いますよね。
これは「カラザ」と呼ばれる卵白の一種です。
卵黄を卵の中心に固定させ、外部からの衝撃から守るという、卵黄にとってはハンモックのような役割をしているそうです。
料理番組やレストランなどでこの「カラザ」を取り除くのは、見た目を考慮しているのかもしれませんね。家庭でも取り除く方が多いそうです。
でも「カラザ」は食べてもなんら問題はないということがわかったそうですよ。
むしろ、「カラザ」にはシアル酸という成分が含まれており、最近の研究ではシアル酸に抗がん物質が含まれていることが実証されているとのことですので、できれば取り除かずにそのままいただきたいですね。