2020年12月2日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2018年8月20日~8月25日のメニュー

  • 2018年8月20日

2018年8月20日から25日のトラスティ田無2のメニュー

今週のトラスティ田無-Ⅱでは、8月23日(木)朝食に鯖の竜田揚げ、玉子焼き、ごはんと味噌汁をご用意いたします。
玉子焼きは定番のおかずですが、今回は玉子焼きについてご紹介いたします。
関東と関西で違う味付けの食べ物はいくつかありますが、玉子焼きも違うらしいです。
関東では味が濃くて甘く適度に焦げて厚く巻いてあることが多いそうです。

関西ではダシで味付けしているので色も淡くふるふるしてしょっぱいのが基本のようです。
なので、関西の人からすると甘い玉子焼きに違和感がありますが関東の人には馴染みがあるので甘い玉子焼きが定番と思う人が多いそうですよ。
このように味付けが違うことから、作り方も違うので玉子焼き器の形も違うそうです。
関東は正方形、関西は長方形だそうです。
関東では玉子をたっぷり使い、一発でひっくり返すそうですが、関西では薄く焼いて何度も返して巻いていくので細長いのだそうです。両方食べ比べてみたいですね!
もちろん家庭によって様々なので関東にご実家がある方でも、うちの玉子焼きは出汁巻だ。という人もいると思いますが、一般的に販売されているお弁当では甘い玉子焼きが箸休めになっている、という関東の人が多いとのことです。