2019年11月22日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2019年4月8日~4月13日のメニュー

  • 2019年4月8日

2019年4月8日~4月13日のトラスティ田無2のメニュー

トラスティ田無-Ⅱでは時々鯖を使った料理をお出しいたします。
「鯖」とは本来、魚や鳥獣の肉などを混ぜて煮た料理の名前だそうです。また、淡水魚の一種を指していたそうです。青々とした「サバ」を表すのにふさわしいことから、サバに「鯖」の字が当てられたらしいです。またサバの語源は江戸時代の『大和本草やまとほんぞう』という資料に「此この魚牙小ナリ。故ゆえニサハ(狭歯)ト云いう」とあったそうで「狭歯さば」→「サバ」となったといわれているのだそうです。歯が小さかったことからサバのことを「小歯」とも書かれていたとか。また、多数で群れをなすことから多いことを意味する古語「サハ」が濁音化したとする説もあるようですよ。
今週のトラスティ田無-Ⅱでは、4月8日(月)夕食に鯖塩焼き、昆布佃煮、ごはん、豆腐とわかめの味噌汁をご用意いたします。