2020年7月13日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2019年5月13日~5月18日のメニュー

  • 2019年5月13日

2019年5月13日~5月18日のアゼリア葛西2のメニュー

今週のアゼリア葛西-Ⅱでは、5月15日(水)夕食で焼魚、豚スペアリブと大根の煮物、茶わん蒸し、ごはんと味噌汁をお出しする予定です。
リブという単語は「ろっ骨」という意味だそうです。スペアリブとは、このろっ骨まわりの骨がついた肉のことですが、牛の場合リブロースという部位もあり、これはろっ骨周りの肉の部位ではなく、牛の背中や肩のあたりの肉を指しているのだそうです。そこでリブロースとスペアリブは全く別の部位の肉のことを差すのだそうですよ。
スペアリブというとタレがついて骨付き肉を焼くイメージが強いかもしれませんが、煮込み料理にも向いている肉だそうですので、ぜひ味のしみた大根との煮物をお楽しみください!
高カロリーで高脂肪なので食べすぎは禁物ですが、豚肉はビタミンB1が豊富で疲労回復にも良いそうですよ。