2020年9月27日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2020年1月27日~2月1日のメニュー

  • 2020年1月27日

2020年1月27日~2月1日のトラスティ田無のメニュー

今週は東京でも雪が降ると天気予報では予想されていますね。暖冬といわれていても、やはり冬ですので寒さ対策はしたほうがよいと思います。
さて今週のトラスティ田無では、1月28日(火)夕食にメンチカツ、魚フライ、カキフライのミックスフライがメイン料理で、ミニミートソーススパ、ごはんと味噌汁、デザートをご用意いたします。
カキというと「”R”のつく月がよい」とか「”R”のつかない月はダメ」という表現を聞いたことがあります。英語では「You should only eat oysters when there is an “R” in the month」や「Should you not eat oysters in months without “R”」と表現されるそうです。「”R”のつく月」とは、September(9月)からApril(4月)、つまり5月から8月の夏とされる時期にはカキを食べない方が良いという感じですね。この時期はマガキにとって産卵の時期だそうですので、産卵によって旨味成分を使い果たして味が落ちるため、このように言われているそうですよ。でもこれはフランスの諺らしく、北半球では季節が夏ですが、南半球では逆ですね。さらに夏でも違う種類の岩ガキなど旬を迎えるカキがあるそうです。