2021年6月17日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2021年4月19日~2021年4月24日のメニュー

  • 2021年4月19日

2021年4月19日~2021年4月24日のトラスティ田無のメニュー

今週のトラスティ田無では、エビを2回出す予定です。
4月20日(火)夕食には煮物、ごはん、海老天うどん、デザートの予定です。
また4月22日(木)は鶏肉のバジル焼き、エビフライ、ごはんと味噌汁、デザートの予定です。
「エビ」という名前は江戸時代中期の学者が、色がブドウ(エビカズラ)に似ていることに由来するという説があるそうです。また国語学者によると「エビ」は「エサになる尾のある生き物」を意味するという説もあるそうです。また「枝のような」を意味する「エ」と「ヒゲ」から「エビ」になったという説もあるそうですよ。
「エビ」にはたんぱく質、タウリン、ビタミンEなどの栄養が含まれているそうです。エビの殻や尾にはカルシウムも含まれるそうですよ。
エビフライやエビ天のしっぽは食べない人が多いと思いますが、実はしっぽにはカルシウムが豊富に含まれているそうです。