2021年6月17日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2021年5月10日~2021年5月15日のメニュー

  • 2021年5月10日

2021年5月10日~2021年5月15日のトラスティ田無2のメニュー

「11」を「いい」と読む語呂合わせ、細く長いめんのイメージから毎月11日は「めんの日」という記念日だそうです。
さらに、めんの「1」をつなぐことで「細く・長く・末永く・長寿」の意味も込められているそうです。めんを食べる姿は「つるつる(鶴)、かめかめ(亀)」で、長寿の意味も込めて「めんの日」は大変縁起の良い日とされているそうです。
トラスティ田無-Ⅱでは、5月11日(火)夕食に、銀鮭塩焼き、金平、ほうれん草おひたし、厚焼き玉子、ギョーザあんかけ、ごはん、うどん煮込みをご用意いたします。
一般的にはうどん・蕎麦の乾めんは生めんに比べて味が落ちるといわれているそうです。
でも、そうめん・ひやむぎ等細いめんは乾燥・貯蔵による質の変化(硬くなること)が食感をよくすることになるそうです。
なぜそうなるのか、科学的なことは解明されていないそうです。まだまだめん類は奥が深いですね。