2022年7月5日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2021年5月31日~2021年6月5日のメニュー

  • 2021年5月31日

2021年5月31日~2021年6月5日のトラスティ田無2のメニュー

もう今週から6月に入りますね。そろそろ東京も梅雨入りが近づいてきそうです。
さて今週のトラスティ田無-Ⅱでは、6月2日(水)夕食に、メンチカツとエビフライ、蓮根金平、スパゲティ、クリームシチュー、ごはんと豚汁の予定です。
また6月4日(金)の夕食は、ポークカレーライス、チキンカツ、手羽先唐揚げ、ポテトフライ、プリンの予定です。

「フライ」と「カツ」言い方が違いますが両方揚げた料理ですね。
「フライ」とは主に魚介や野菜などに玉子・パン粉など衣をつけて油で揚げた料理を指すことが多いです。
エビフライ、アジフライ、ポテトフライ…など。
英語で「油をたっぷり使って揚げる」という意味の「deep-fly」に由来する言葉だそうです。これで表面の水分が蒸発し熱で硬くなり、サクッとした食感で中はジューシーに仕上がるそうです。
一方「カツ」とは肉類に衣をつけて揚げたものを指すことが多いですね。
トンカツ、チキンカツ、メンチカツ、ハムカツ…など。
「カツ」はフランス料理の「コートレット」という牛肉を少量の脂で焼いたものから由来され、「カツレツ」が略されたことが語源だそうです。日本では牛肉ではなく豚肉で揚げたものが大人気になり、「豚カツ」から「カツ」がいつしか焼いたものではなく「油で揚げたもの」になったそうですよ。