2022年5月28日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2021年12月13日~12月18日のメニュー

  • 2021年12月13日

2021年12月13日~12月18日のトラスティ田無のメニュー

今週のトラスティ田無の温かい麺類は「あんかけ玉子とじうどん」です。
12月17日(金)夕食に、ミニチキンカツ、ごはん、デザートと一緒にお出しする予定ですのでお楽しみにしてください!

12月15日(水)の夕食は、酢豚、春雨サラダ、ごはんと味噌汁、デザートの予定です。
酢豚にはパイナップルが入っていたり、いなかったり。賛否両論があるかもしれませんが、パイナップルは酵素効果で消化によいと言われています。
生のパイナップルを食べて舌がピリピリする経験をした人も多いと思います。

パイナップルには「プロメリン」というたんぱく質を分解する酵素が含まれているそうです。
人間の舌は唾液に包まれている粘膜で保護されていますが、この酵素のたんぱく質分解効果によって粘膜の作用が弱くなり、パイナップルの酸味で舌がピリピリしてしまうのだそうです。

たんぱく質の入っている牛乳やヨーグルトなどを食べると治りやすいそうですよ。

また「プロメリン」は加熱に弱いらしいので、酢豚などで加熱したものや、缶詰のパイナップルはそのように舌がピリピリすることはないそうです。