2022年5月28日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2022年1月24日~1月29日のメニュー

  • 2022年1月24日

2022年1月24日~1月29日のアゼリア葛西2のメニュー

アゼリア葛西-Ⅱの1月25日(火)の夕食は、ハンバーグ、青菜のなめ茸和え、酢の物、ごはんと味噌汁の予定です。

なめ茸とは、2~3cmほどの幅に切ったえのき茸を醤油やみりん、砂糖などと甘辛く煮たものです。 昭和33年頃、京都・嵐山の料亭「錦」が作った”榎茸の醤油炊き”がベースとなっているようです。 火を通すとぬめりが出ることから漢字では滑茸(なめたけ)と書きますが、地方によっては滑茸=”なめこ”を表すところもあるようです。

一般的にスーパーや店頭で売っているえのき茸は白く細長いものが多いですね。光を当てずに育てるモヤシと同じ方法で栽培するそうです。
えのき茸は食物繊維、パントテン酸、ナイアシン、ビタミンB1・B2が含まれていて、整腸作用、抗ストレス作用、美肌効果、冷え性の改善、疲労回復や細胞の老化を防ぐ効果があるそうです。