2024年6月13日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2023年2月6日~2023年2月11日のメニュー

  • 2023年2月6日

2023年2月6日~2023年2月11日のアゼリア葛西2のメニュー

2月10日は「イカの日」だそうです。
イカの足が10本足のことが由来だそうです。

2月10日ではありませんが、2月8日(水)のアゼリア葛西-Ⅱの夕食は、イカが入った料理の八宝菜、焼売、春雨サラダ、ごはんと味噌汁の予定です。

ところでイカには心臓が3つあるといわれています。3つの心臓全部が人間のようにポンプのような機能をしているわけではなく、1つがメインで残りの2つは補助のような役割だそうです。
イカは海中をゆらゆらしているイメージですが、実はとても早く泳ぐそうです。時には時速40kmもの速さで泳ぐこともあるそうです。
そんなときには大量の酸素が必要となり、補助の心臓もフル活動で3つの心臓が働いて酸素を供給して高速で移動することができるとのことです。

またイカは漢字では「烏賊」と書きます。
これは中国の古い言い伝えが由来だそうです。
イカが水面にプカプカと漂って死んでいるように見えることから、カラスが近寄ってついばもうとしたそうです。
カラスが隙を見せた瞬間、イカが足をカラスに巻き付けて海中に引きずり込んで逆に捕食してしまったとのことです。
このことから、イカはカラスにとっては恐ろしい賊のような生物、ということから「烏賊」になったという説があります。