2024年5月21日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2023年7月24日~2023年7月29日のメニュー

  • 2023年7月24日

2023年7月24日~2023年7月29日のトラスティ田無2のメニュー

7月26日(水)のトラスティ田無-Ⅱの夕食は、麻婆茄子、枝豆、ごはんと味噌汁をご用意いたします。

枝豆は6~8月が旬の時期ですので、まさに今が旬ですね。店頭でもよく見かけるようになりました。
完熟する前の大豆で、枝豆という名前は正式名称ではありません。枝付きのまま扱われることが多いので枝豆と呼ばれるようになったそうです。

大豆同様にたんぱく質がたっぷりですが、大豆には含まれないビタミンC、ベータカロテン、葉酸などの栄養素も含んでいます。
なお、枝豆のさやは普段捨ててしまいますが、実は食物繊維、ベータカロテンが含まれているので、かたい筋を取って、素揚げなどにしてさやのチップスとして食べることができるそうです。

翌日の7月27日(木)の夕食は、チキン白湯(パイタン)、水餃子春雨あん、ごはんと味噌汁の予定です。

パイタンとは、鶏ガラを煮込んで骨髄が煮汁にとけこみ白く濁ったスープのことです。ショウガ、長ネギなどの野菜も一緒に煮込んだコクのある旨味の料理です。とろみのある濃厚そうなスープですが、鶏肉なのでコラーゲンたっぷりで低糖質です。

パイタンは「白湯」の中国語読みです。
ちなみに白く濁ったスープとは対照的な済んだスープのことは、清湯(チンタン)と読むそうですよ。