2024年6月19日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2024年1月8日~2024年1月13日のメニュー

  • 2024年1月9日

2024年1月8日~2024年1月13日のトラスティ田無2のメニュー

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。トラスティ田無-Ⅱは1月9日(火)から食堂を営業いたします。
初日の1月9日(火)、朝食はハムステーキ、さつま芋甘露煮、ごはんと雑煮をご用意いたします。
また夕食にも今度は味噌味の雑煮、マスタードソースの鶏天、ツナ春雨、ごはんの予定です。

お正月には雑煮を食べることが日本の風習として根付いています。
昔から、年神さまへのお供え物には霊力が宿るとされていたそうです。
そのお供え物を食べることで年神さまの力をいただく事ができると信じられていたようです。年神さまのお供え物で作った雑煮により、人々はお腹を満たすだけでなく神様の力ももらっていたと考えられたそうです。
また昔は、温かいものを食べてお腹を温めることで、胃腸などの五臓六腑を健康に保ち、病気にかからないという考えがあったそうです。
このことを臓器を保つという意味で「保臓(ほぞう、ほうぞう)」と呼び、その「臓」が「雑」に転じて「雑煮」になったとも言われています。