2024年6月19日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2024年1月22日~2024年1月27日のメニュー

  • 2024年1月22日

2024年1月22日~2024年1月27日のトラスティ田無2のメニュー

1月下旬になり寒さが一層厳しくなってきました。
どうぞお体ご自愛下さい。

さて今週のトラスティ田無-Ⅱでも様々なメニューをご用意しています。
1月24日(水)の夕食は、鶏立田揚(タルタルらっきょ)、練り里芋のサラダ、ごはんと汁物を予定しています。

タルタルソースとは、マヨネーズをベースに玉ねぎやパセリなどの香味野菜、ゆでたまご、ピクルスという材料を細かく刻んで混ぜ合わせたソースです。
タルタルという言葉のルーツは諸説あるそうです。
その中でも有名なものは、中央アジアや北アジアの遊牧民でフランス語でTartareと綴った「タタール族」が語源だそうです。
でもタルタルソースとタタール人が直接関係するわけではなく、その昔ヨーロッパで牛や馬の生肉と香味野菜などを細かく刻んで食べていた料理が「タルタルステーキ」として広まったことが由来と言われているようです。
材料を細かく刻んで混ぜ合わせた料理名が由来だという説が有力のようです。

今回トラスティ田無-Ⅱではらっきょうを刻んで合わせています。らっきょうには血行促進、疲労回復、殺菌作用、コレステロール値を下げる効果があるそうです。免疫力アップもできて漢方薬の原料としても使われています。

また練り里芋のサラダですが、里芋は独特のねばねばがあります。これは食物繊維の一種で水煮溶けやすい「水溶性食物繊維」のガラクタン栄養素があるためだそうです。
糖質の吸収をゆるやかにして血糖値の上昇を抑えてくれる効果が期待されます。