2024年4月25日
  • 家具付き、食事付き、管理人常駐の東京・千葉の学生寮・社員寮の管理、運営をしています。

2024年2月19日~2024年2月24日のメニュー

  • 2024年2月19日

2024年2月19日~2024年2月24のアゼリア葛西2のメニュー

2月19日(月)は二十四節気の2番目「雨水(うすい)」です。雪や氷が解けて水となり雪に変わって雨が降り始める頃という意味です。実際に今週は雨でも気温の高い日が多いと予報が出ています。

さらにこの二十四節気を細かく分けて七十二候という節目があります。
土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)
冷たい雪が暖かい春の雨に代わり大地に潤いを与え、寒さもゆるんで眠っていた動物が目覚めるという意味です。
霞始靆(かすみはじめてたなびく)
霧や靄のため遠くの山や景色がほのかに表れては消え山野の情景に趣が加わる頃です。春に出る霧を霞(かすみ)と呼び夜の霞は朧(おぼろ)と呼ばれます。
草木萠動(そうもくめばえいずる)
足元や庭木の先にほんのりと薄緑に色づく目が見られる頃です。やわらかい春の日差しの中、草木が芽吹き新しい命が生まれます。

2月19日(月)アゼリア葛西-Ⅱの夕食は、ハヤシライス、野菜サラダ、スープ、デザートの予定です。

丁度今頃から春キャベツが出回る季節です。重なりや巻きが緩やかで歯ば柔らかく中の方まで緑が濃く甘い味がします。胃腸の調子を整える効果もあります。